コーレタンのサンゴ奮闘記

サンゴ初挑戦、日々のトピックスを記録として、残します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

炭素源過剰添加?

20130625三重管

今日、ハナさんのブログで、ビーボックスさんで実施されたBIO-ACTIF講習会での情報が記載されていました。
その中で、NPバクトバランスの規定量は最大値であり、個々の水槽実態に応じて調整が必要であると。NPバクトバランスは、炭素源であり、過剰添加の場合の兆候として、1週間以上のポリプの萎縮、色彩の発光度の低下、艶がなくなる、ベージュ化等が起こるとのこと。
先日 NPバクトバランスを1mlに増量したばかりですが、上記兆候で思い当たる節が多々あります。この三重管に気泡が多数ついている状況も炭素源が多いからなのでしょうか。
20130625モヤモヤ

わかりにくいですが、ポンプの周りの水通しの悪いところに白いもやもやが・・・・

20130625スパ2
20130625スパ1

このスパもどきは、ここ数週間日中ポリプをほとんど出していません。(萎縮?)
サンゴの色合いも薄いベージュになってきているような・・・・
このBIO-ACTIF開始から、1ヶ月間、説明書の規定量とほぼ同量を添加し続けてきました。
どうも、過剰添加していたのに、更に増量してしまったみたいです。本日より、添加量を下記の通りとし、しばらく様子を見ます。
  NPバクトバランス 0.4ml
  K+エレメント    0.8ml
  A-エレメント    1.2ml

バクトペレッツも増量(75ml→100ml)してしまったけど、減らした方がよいのでしょうか・・・・・・・
KHも8以下が良いようですが、3日前10.4・・・・・リアクターの調整もなかなか、難しいです。  
スポンサーサイト
  1. 2013/06/25(火) 21:03:21|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

Author:コーレタン
2013年2月にサンゴ水槽を立ち上げました。
60cm×50cm×45cm 自分自身の飼育記録として、残していきます。サンゴについては、わからないことばかりです。アドバイス頂けると嬉しいです。
他、ハラガケガメ、ニオイガメ×2、ミナミハコフグ、イモリ、ベルツノガエル,トビハゼ等飼育中。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (145)

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。