コーレタンのサンゴ奮闘記

サンゴ初挑戦、日々のトピックスを記録として、残します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

負のスパイラルへ

20130828メロンケーキ白化2

沖縄旅行帰宅後、下部白化していたメロンケーキが、悲惨な状態になってました。
前の日、ポリプの出が悪いなと思ってました

20130827メロンケーキ

前日の画像
20130828メロンケーキ白化1

1日で、こんな状態に……

クシハダに続き、ダメにしてしまいました。
レイアウト変更時にストレスをかけたからでしょうか。クシハダ白化で水質が悪化してるのでしょうか。
他の個体への影響も心配です。もう1つ、下部白化の個体があるのでしばらくは、大きな変化をあたえずに様子をみてみます。

白化の進行がこんなに急に進むのかとびっくりしました。
我が家の水槽は、負のスパイラルに突入です。早期脱出を図ります。

最後に全景


20130828全景
スポンサーサイト
  1. 2013/08/29(木) 07:53:07|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

簡易フランジ設置

20130826フランジ1

我が家の水槽には、フランジがついてないため、水流により海水が垂れてしまうことが多くこまっていました。
はざい屋でアクリル板を加工し簡易フランジを設置してみました。
厚さ5mmのアクリル板と8mmの角棒を使用。前面は、防水両面テープで簡易接着しています。
後部は、キャットウォークがあるため水槽のへりを挟むようアクリル板を使用し、のせているだけです。

20130826フランジ3

20130826フランジ4

サイドは照明のスタンドでかなりカバーできているのでそのみです。
これで、水槽前面への塩ダレが防げると思います。
  1. 2013/08/28(水) 07:48:09|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

クシハダ逝く

20130825クシハダ白化1

新潟に帰省していた妻と娘と金曜の夜合流し、日曜日の夜帰ってきてみると、入れたばかりのクシハダが、白化!!
キレイなところを見せてびっくりさせる予定が・・・・・
「もう、もったいない・・・」
返す言葉もなく、かなりテンションがダウンしました。
少しの白化なら様子を見るのですが、今回は全体的にデロデロとめくれており、直ぐに出しました。
わずか3日でこんなになるなんて、ミドリイシの飼育の難しさを痛感しております。
何が原因か、いろいろありそうですが、全くわかりません。
他のミドリイシは、色落ちしながらも元気そうです。
しばらくは、環境を落ち着かせることに専念していきます。

  1. 2013/08/26(月) 19:44:04|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

レイアウト変更 そして・・・

20130817クシハダ1

8/17より、妻と娘は新潟へ帰省中。レイアウト変更を実施しました。娘は、ブレニーを欲しがっいたので、アクアラバズさんへ遊びにいってきました。きれいなサンゴを見ながら、ジャイアン店長といろいろとお話させていただきました。ここのZEO水槽は、すごくきれいです。

そして、在庫もたくさんあり、テールスポットブレニーを購入し、がまできずにクシハダと黄緑のコモンサンゴを購入してしまいました。レイアウト変更もするし、入る!!!

20130817ディーナコモン2

そして、帰宅後早速、レイアウト変更。今回は、
①ライブロックを削減する
②水周りを良くする
③すべてのサンゴをおけるようにする。
④見栄えを良くする
です。

まずは、サンゴを一つづつ取り出し、ストックケースへ移動。ライブロックも取り出します。
家は、細身の枝状のライブロックを使用しているので、まとまりがわるいため、5mmアクリル棒で作成したフレームを使用しました。

20130817レイアント変更枠

これに数本のライブロックを縛りつけ、水槽内に2つの土台を作りのせました。

20130817レイアウト変更2

この作業中、サンゴを取り出す際に悲劇は起こりました。
妻から誕生日プレゼントとして貰ったスパスラータが、ライブロックにくっついており、ライブロックごと持ち上げ、ストック水槽へ移そうとしたところ。

ぽろっ!!!!!

パッリーン・・・・・・・

私の一番のお気に入りで、大事にしていた、高価な、しかも状態も良好であったスパスタータが・・・・

バラバラになってしまいました。


20130817スパ破損1

正直、かなり落ち込みました。アクアラバーズさんへ連絡し、どうしたら良いか相談し、飼育水2l程度にヨウ素1滴(トロピックマリン)で5分。そして小さい破片はフラグにしました。

20130817スパ3

20130817スパ2

20130817スパ1

20130817中央1

大好きなスパが4つに増えましたw
元気に育つと良いのですが・・・・・・・


フグ水槽で使用していた、ココリア2000を背面に配置し、水流を少しだけ強化。
あまったライブロックは、とりあえずフグ水槽へ、

20130817ライブロック

結構あります。どうしよう・・・・・・

そして、レイアウト変更完了。ライブロックが減ったので、水回りはよくなったと思います。
サンゴも、無事すべて配置できました。

20130817全景サイド1

サイドから、

20130817全景2

20130817全景4


20130817全景1

直したいところは、多々ありますが、当面は、これで良しとします。

  1. 2013/08/18(日) 20:26:09|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コーレタン再び・・・・

20130811コーレタン

大好きな、コーレタンが行方不明となり、かなりたちました。その間、小さなコーレタンを探していましたが、なかなか、見つけられませんでした。
数日前、BボックスのHPで小さなコーレタンが入荷したことを知り、日曜日に連れてきました。
4.5cmくらいでとてもかわいらしいです。


が、しかし、本水槽へいれて間もなく、チェルブにドツキ回され、数分でヘロヘロ。。。。。。

止む無く、網ですくい、フグ水槽へ。今のところ、フグ水槽でフグと仲良くしています。

が、しかし、本日、白点病を発症していることを確認。良く見るとフグにも・・・・・

これから、隔離治療に入ります。がんばれ!!!!

そして、フタイロ不在となったため、同時にモンツキカエルウオを連れてきてしまいました。10cm近くある大きめサイズです。

20130811モンツキカエルウオ

これは、チェルブとも争わずにやってけそうです。
後から魚を追加する場合のコツとか、あるのでしょうか。もうチェルブと同じくらいの魚は、いれられそうにありません・・・・・

飛出し事故のあったフグ水槽に、水槽の蓋受けをスペースのあいているところにつけてみました。
チャームにて購入。

20130811飛出防止1

20130811飛出防止2

20130811飛出防止3

これで防げるかな。
  1. 2013/08/15(木) 00:08:20|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

バイオアクティフ80日経過

20130809ブルー・グリーン

バイオアクティフを導入し、80日が経過しました。
PO4、NO3は、私の測定(ハンナppm、RCP)、では、検出されないレベルを維持しています。
相変わらず緑は、黄色っぽくなってしまいます。上のグリーンも色褪せてきました。40日経過です。
ブルーパープルのウスエダの色は、維持できてるようです。

導入時の画像

20130629トンガグリーン1

オージーホソエダブルー201307202

入海1か月のメロンケーキは、1週間の旅行中に、下部より白化、
現在、進行はしていないようですが、キレイだった蛍光グリーンが、少なくなり、若干、褐色化してます。

バイオアクティフは、低栄養塩を維持するのは、問題なく機能すると思いますが、色上げにおいては、マニュアルがなく自分で調整する必要があるようです。

現在の状況
・低栄養塩環境はまずまず
・LPSの栄養不足(SPSも?)
・色上げに必要な、微量元素の不足
・水回りの改善(ライブロックが多い10kg以上)
・濾過材?
・足し水、添加材の自動化
・魚飛び出し対策
等々 改善の余地がたくさんあります。
徐々に手を加えていきます。いろいろと考えるのもたのしいですね!
財力が、ついてこれませんが……

  1. 2013/08/12(月) 08:05:11|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

沖縄は、最高! 水槽は・・・・

201308ガヒ島1

沖縄旅行に1週間行って来ました。上の写真は、座間味島のガヒ島の写真です。
海中心の旅行にしましたので、スノーケリングをいくつかのスポットですることができ、ビーチでゆっくりと過ごす時間もとれ最高の休みを過ごしてきました。

サンゴも綺麗でした。

201308ガヒ島2


201308ガヒ島サンゴ3


201308ガヒ島サンゴ1

201308ガヒ島サンゴ2

サンゴの育つ環境を肌で感じることができました。ただ、浮かんでいるだけでも波に揺られ、大きなランダムな流れ、それもかなり強い水流の中でサンゴが生きているんだなと思いました。
また、家にあるような小さなサンゴは、あまりなく、大きなものが多く、自然のレイアウトはすごいなと感じました。
家の水槽の水流は、まだまだ弱いな・・・。

水の透明度もすばらしく、かなり先まで見えました。

海がめにも逢うことができました。

201308ガヒ島カメ

あっという間に1週間が過ぎ、自宅水槽をチェック。

20130809全景1

塩ダレは、良いとして、最上部のハナヤサイが転倒、ガラス面には、うっすらとコケが・・・。
む・む・む・・・・、メロンケーキの最下部より、白化が・・・・

20130809メロンケーキ白化1

特になにもできないので、ガラス面のコケを掃除し、通常通りの添加を開始。
KHのみ測定、7.8と問題はなし。白化の進行具合を毎日チェックして行きます。

明日は、定例の15lの換水を予定。
  1. 2013/08/10(土) 02:05:45|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

かなりブルー

スターポリプ

すごくふさふさでキレイなスターポリプが、光の当たりにくい、下の方が、弱ってきています。調子の良い時、
下が現在です。立ち上げて、Zeoの添加剤を入れていた時は調子が良かったので、原因は、光ではなく、栄養不足なのでしょうか。
Coral Vitalizer、Amino Acldを止めたのが良くなかったのでしょうか。
バイオアクティフを導入してから、プロコーラルフィトンとズートンを付属スプーン半分程度、朝、晩と2回添加していますが、効果の程は、分かりません。


20130802スタポ1

このスタポを取り出し、様子をみていると、ボロっと少し分解してしまいました。
分解したものをミナミハコフグ水槽に入れてみました。

20130802スタポ2


20130802スタポ3

スタポは、この水槽の方が、良いかもしれません。

そして、入海して間もない、我が家の人気者に急浮上していた、フタイロカエルウオが、行方不明。
前回のコーレタン、ブレニー同様、どこにいったか、分かりません。水槽周り、サンプ、水槽内を探しましたが、みつかりませんでした。

更に、ミナミハコフグ水槽で、ライブロックの穴をお気に入りにしていた、イエローテールブレニーが、飛び出しにより、亡くなってしまいました。
家の水槽は、フランジがないため、飛び出しは、要注意です。何らかの対策を早急にしたいと思います。
ヤシャハゼペアも危険です・・・・・

サンゴ水槽についても、後方にスキマがあるので、飛び出し防止となるよう対策をします。排水管の穴もアミで防御し、サンプに落ちないようにします。

更に、先日エメラルドグリーンクラブの爪がMP10に挟まっていました。かわいそうに、片手になってしまいました。手の届かないようレイアウトを変更しなきゃです。

と、かなりブルーな事が続いてますが、実は、明日から、休暇をいただき、1週間、沖縄にいってきます。
過去3日以上、家を空けたことがないため、非常に不安です。
足し水ができない。添加剤が、入れられない。リアクターの様子がみれない。等々

出発前に少し大目の足し水をして行こうと思います。二酸化炭素ボンベも変えておこうかな。(そろそろ、なくなりそうなので)。
考えても、なにもできないので、ブルーな気持ちは、忘れ、ケセラセラで。
沖縄でサンゴでも見て、刺激を受けてきます。



  1. 2013/08/03(土) 01:58:02|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

Author:コーレタン
2013年2月にサンゴ水槽を立ち上げました。
60cm×50cm×45cm 自分自身の飼育記録として、残していきます。サンゴについては、わからないことばかりです。アドバイス頂けると嬉しいです。
他、ハラガケガメ、ニオイガメ×2、ミナミハコフグ、イモリ、ベルツノガエル,トビハゼ等飼育中。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (145)

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。