コーレタンのサンゴ奮闘記

サンゴ初挑戦、日々のトピックスを記録として、残します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

2013年最後の記録

早いもので今年の2月20日に水槽を立上げ、本格的にサンゴに挑戦をしてから、10ヶ月が経過しました。この趣味を始めてサンゴ飼育の楽しさにどっぷりはまってしまいました。
また、ブログを通じて同じ趣味の方と交流をもてたのもとても良かったと思います。こういった縁を大事にしていきたいと感じています。今後ともよろしくお願いいたします。

この1年を振り返るとかずかずのサンゴをダメにしてしまい、飼育技術の未熟さが身にしみてきます。
いまも、調子のわるい固体がちらほらと・・・・
早くスキルアップしたいものです。まずは、しっかりとKHを安定させらるようにしたいです。本日計測するとKHは、8.4とやや高め、CO2を絞り、排水をツーと、3時間の間欠としてもなかなか下がってきません(汗
7.5前後で安定させたいです。
さて、今年最後となりますので、水槽も小さいので全サンゴをアップしておきたいと思います。

まずは、調子の良さそうなブリードものです。購入時は、このように濃いグリーンでした。

ブリード

これが、配置したライブロックに活着し、イエローになりました。もう原型がわからなくなってきましたw
30cmキューブ水槽からの生き残りです。

20131228ナチュブリード

私のファーストミドリイシとなるブリードハイマツです。

20131229ハイマツブリード

一時期は、瀕死の状況となりましたが、少しだけ回復しています。ちょっと危ない感じはしてますが・・・・
共肉が縮んできています。ファーストミドリイシなので復活して欲しいです。

そして、同じく30cmキューブからの生き残り、フィジーのハナヤサイです。

20131229ハナヤサイ

家の水槽で一番高いところに配置しています。少々高すぎるようですが・・・ドギツイ赤だったのが、ピンクになっています。蛍光イエローのポリプもちらほら。過去調子を崩したことがありません。丈夫なサンゴですね!

こちらも30cmキューブからの生き残り、唯一のLPSです。フィジー クダサンゴです。4倍くらいに成長しました。

20131229フィジークダサンゴ

そして、この水槽立上げて最初に購入した4固体の一つ、オージーの先端がパープルだったもの。白化が少しづつすすんでおり、生きる屍状態です。本当にゆっくりですが、死が近づいているような・・・・
このサンゴは娘が選んだので、なんとか復活して欲しいです!

20131229オージー

同じく、最初にいれた固体。ホソエダ?家で一番調子が良いです。ライブロックにしっかりと活着し、いつもポリプ出してます。

20131229ウスエダグリーン

すべてのサンゴがこんな感じだと良いのですがw

そして、もはや、ブルーはどこいった?ベージュのスギです。

20131229スギブルー

色がうすくなったまま、戻りません。もう少し濃くしたい!

そして、5月の誕生日プレゼントとして、妻からもらい、バラバラとなったスパです。

20131229スパ

まっ茶です。グラデーションはどこいった?!一つは調子を崩し、死にそうです・・・・

20131229スパ白化

MGトンガのグリーン 私のお気に入りのサンゴです。

20131229トンガグリーン

同じくMGピンクベージュ

20131229MGネシア

ブリードスゲ、下部白化しバディングしましたが、また下が白化してきてます・・・先端パープルもどこかへ・・・・

20131229スゲ

コモン2固体

20131229ピンクコモン
20131229グリセアコモン

バラバラにしたパープルウスエダ これも、ダメそうです・・・・下から白化がまた進行しています。

20131229ウスエダ

そして、エーエイトさんからのいただき物のフィジートゲ

20131229エーエイトトゲ

キレイです。このまま成長して欲しいです。
これが、家のサンゴのすべてですw小さい水槽なので、後2つくらいしか詰め込めませんw
昨日は、成田で欲しいサンゴがあったのですが、ぐっとガマンしました。新年明けて水槽の調子が上向いてきたら、追加したいです。その前にいくつか逝ってしまいそうですが・・・・

最後に全景で
20131229全景2

20131229全景

よいお年を!!!!
スポンサーサイト
  1. 2013/12/29(日) 21:04:43|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

自動給水装置

自動給水装置は、TUNZEの水位コントローラーを購入しようと思っていましたが、まさかの欠品。そして、購入したのはこちら、SATO-100P です。こちらは、フロートスイッチではなく、光センサーにて作動する仕組みとなっているようです。

20131228soto100p1

こんな感じです。本体もポンプもとてもコンパクトです。

20131228satp100p3

早速設置してみます。

20131228sato100p4

センサーは、磁石で設置するのですが、4cm程の厚みがあり、正面につけると扉が閉まらなくなってしまいます。正面につけたかったのですが、断念。背面に設置することとしました。

20131228sato100p5

こちらが、7mmのホースを固定するものです。残念なことに、フランジタイプのサンプなのですが、止め具が大きすぎ、根元まで差し込むことができません。かろうじてネジをかますことができたのでこのように設置。

20131228sato100p6

とりあえず、バケツにRO水を入れて、電源を入れてみました。ピピピとアラーム音がなり、その後、またアラームが・・・・・あれ??

よく、説明書を読むと水位標準線が水位より高い位置にないとダメのようです。
なので、現状、給水する必要はないのですが、少し高く設置し、もう一度電源をONにします。

ピピピとアラームがなり、続いて給水が始まりました。設定した水位まで達したら無事停止。
正常に機能しているようです。

設置後、毎週高齢の水換えを実施、散布の水位が下がることになるため、一度、給水装置の電源をOffにしました。水換え終了後、電源をON・・・・・・・あれ・・・・・アラームがなってとまりません。

そうです!稼動セットする場合は、一度給水をしなければならないのです。水位標準線が、水位より高くなっている状態で電源をONにしないといけません。

一度高くし、給水が始まってから下げて設置しました。裏なので、水位線を合わせるのが難しいです。

うーん、見た目、機能は問題ないし、気に入ったのですが・・・・・・
使いかってが悪すぎます。できれば、一度設定した水位標準線を変えずに電源のON、OFFで復旧できるようにして欲しかったです。
蒸発し、水位標準線より、水位が下がってから電源をONにするか、上記のように、一度給水されるレベルまで上げてから、下げて設置しなおす必要があります。

一度、電源を切ったら、水位標準せんを下回ってくるまで電源をいれずに翌日ONとすることとします。
まあ、長期不在時の時にしっかりと機能してくれれば、良いのでこれで良しとします。
RO水保管用の容器は、10Lの薄型のポリタンクを通販購入したので、到着したらクーラーの後ろに設置したいと思っています。

成田にて紹介されたサンゴ用のフードを購入、試しにに使用してみます。(1日2ml程度)

20131228marinsnow



  1. 2013/12/28(土) 22:48:26|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

自動給水装置導入を検討

家の水槽では、今の時期、1日に1Lの足し水をしています。普段は、苦にならないのですが、お正月には5日程実家に帰省することになっています。5日で5Lも蒸発してしまいます。
今年の夏休みに1週間留守にしていた際もサンゴの調子を崩してしまったこともあり、自動給水装置の導入を検討しています。
1つ目の候補は、TUNZEの水位コントローラーです。フロートスイッチにより制御する仕組みとなっています。スマホのスクリーンショットを貼り付けたので醜いですがご了承をw

自動給水


2つ目の候補は、最近発売になった? SATO-100Pなるもの。光センサーにて制御する仕組みです。機材好きの私としては、ちょっとそそられますw 今買えるのかわかりませんが・・・・・・

自動給水2

そして3つ目の候補は、ドーシングポンプです。これを使用する場合は、少なめで設定することとなるため、結局足し水は必要となりますが、2系統は別の添加に使用できます。
毎日の添加は苦にはなってませんが、なんか、かっこいい!!(使ってみたいだけかもw)

バブルマグス

もう一つ、頭を悩ませることが、水槽周りに水を置く場所があまりありません。クーラーの上のスペースを使いたいのですが、自動給水装置だとサンプより下におかなければなりません。かといって、サイフォン式のものは、どうも心配で候補から外しました。
クーラー後方のスペースに細長いタンクを置くか、割り切って、長期不在時のみ設置するか、ドーシングポンプで対応するか・・・

うーん、悩みます。でも、それも楽しみの一つですね!!!
  1. 2013/12/25(水) 23:37:44|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

Caリアクター調整に苦戦!!

未だにCaリアクターの調整に苦戦しています。7.5程度で安定させたいと考えているのですが、なかなか美味くいきません。前回、いくつか白化した時は、KHが9以上となっていました。CO2を10秒に1滴、排水は、ツーの状態で1ヶ月間様子を見ました。

20131215Ca排水


徐々にKHは、低下してきましたが、8程度となかなか8を切りません。これで排水を絞ると直ぐに9を超えてしまいそうなので、今回、水草をしていたころに使用していた電磁弁(ADA)とタイマー(ニッソーウィクリータイマーNT200)を使用し、3時間の間欠運転としました。排水、CO2はそのままで様子をみることとしました。

20131215電磁弁


20131215タイマー

本日の水質状況 KH 8.4 Ca 400 Mg 1120 K 370  とCaとMgも低めです。リアクターには、ZeoのCaとMg Plusを加えているのですが、なかなかあがりません。(液体の添加材も使用)

当面、KHは、週1で様子を見て、7~7.5程度で安定させるようにしたいです。

トゲアシガニを購入した際にかわいいやどかりがいたので一緒に持ち帰ってしまいました。

20131216ポルカドットハーミット

ポルカドットハーミットクラブです。今のところ、悪さはしていないようです。

更に、交換用のT5は、購入していたのですが、ルーズな私は、購入して安心していましたw
本日、丁度10ヶ月での交換となります。急激な照度変更とならないように5cm程、照明を上げておきました。
手前から、420、390、アクアブルーsp、コーラルプラス、アクアブルーsp、パープルプラス、アクアブルーsp、コーラルプラスとしました。
uv管2本は、継続使用としました。

ブループラスを無くしたので、若干、白めな感じでしょうか。LEDの補助でブルーを足しているので丁度良いです。
写真だとあまりわかりませんが、全景です。(LEDなし)

20131223全景

20131223右斜全景
  1. 2013/12/24(火) 00:03:09|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

ハネモ撃退!?

20131215ハネモ1

ハネモ対策として4日前にトゲアシガニ3匹とエメラルドグリーンクラブ2匹(復活させましたw)を導入しました。導入後5日でこんな状態になりました。アドバイスありがとうございました!

20131219ハネモ1


すごい!!! ほぼ、すべてのハネモがキレイになくなっています。この画像ではエメラルドグリーンクラブですが、数箇所に飛び火していたハネモに対して、トゲアシガニもツマツマしており、効果に驚いております。
エメラルドは以前ポリプを摘むようなので退場させていましたが、今回は大活躍です。
これで、ハネモの大繁殖は、免れそうですW

水槽の状況は、少しよくなってるのか、落ち着いてきているようです。バラバラとなったウスエダも変化なしです。

20131220左側

トゲも状態は良さそうです。色あいが・・・・・すこし変わってきているような・・・
私のところで、お裾分けできるくらい大きく育てたいです!

20131220トゲ




  1. 2013/12/21(土) 10:34:26|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

ハネモ襲来!!

20131215ハネモ2

1週間程前より、水槽中央のライブロックにハネモらしきものが発生していました。ずっと、このような藻は、発生してなかったのですが・・・・・・
一週間たちましたが、増えも減りもしていません。

20131215ハネモ1

我が家の水槽には、初代コーレタン亡き後、ハギ系はいません。チェルブちゃんが、ドツキまわすため、2代目コーレタンは、フグ水槽で飼育しています。やはり、ハギ系は、入れときたいです。こんなコケが蔓延したら、大変なことになります。増えていくようですと、なんとかしないといけませんね!!
今のところ、増えていないようなので、静観でいきます。

先週、バラしてしまったウスエダは、今は、このようになっています。未だ、ポリプは確認できませんので、
このまま、逝ってしまいそうですが・・・・・。1週間、変化なしできています。

20131215ウスエダ左サイド1

エーエイトさんから、いただいたトゲサンゴは、今のところ元気そうです!!

20131215A8さんトゲ1

20131215A8さんトゲ2

そして、全景

20131215全景1

今日は、上目からとってみました。水流で底砂がない場所があります。(左右の前の角)
  1. 2013/12/16(月) 00:27:42|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

ウスエダ逝く・・・・・

20131205ウスエダ

残念ながら、パープルウスエダを諦めました。結局、入海してから、昼も夜もほとんどポリプを出しませんでした。まだ剥けてない部分を残しバラバラにしました。
以前、ミニミニさんのブログでダメな部分をヨコエビ等が食べるとの記事を参考とし、数日間下においてみることにしました。少しでも生き残ってくれると良いのですが・・・・・
ウスエダは、2連続でダメにしてしまいました。同じ場所にまた、パープルのウスエダをいれたいのです。次回は、失敗しないように今のサンゴがすべて状態良く維持できていることを確認してからとします。
それまで、ガマンです!!

といっておきながら、先週の日曜の午後、妻と娘が出かけているの良いことに、こんなものを購入してしまいました。

20131201ツンゼ6095

ツンゼ6095です。水槽後部の水流が気になっていたので、いつか強化したいと思っていました。一台6055を使用しているのですが、大は小をかねると思い大きさもほぼ同じでパワーは倍近い6095にしました。

中古でコントローラが安くなっていたので併せて購入しました。

20131201コントローラー

本当は、すべての機能の使えるグレードが良かったのですが、安さに負けました。
早速、6055もこちらで動かします。説明書がなく設定方法が良くわかりませんが、WAVEBOXモード1秒くらいの間欠で動かしています。
こんな配置です。下側が6095です。

20131205左サイド

水流は、いい感じになりました。(自己満足ですが・・・・)

そして、ウスエダをバラしてしまったので、レイアウトを少し変更しました。大事なトゲサンゴは、今のところ変化なしですw

20131201中央1




先日、下部白化のため、切断したスゲは、全く出ていなかったポリプがほんの少しだけ出るようになってきました。がんばれ~!

20131205パープル

本日の全景

20131205全景
  1. 2013/12/06(金) 00:06:38|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

激美のトゲサンゴ来る

トゲ2

本日エーエイトさんから、無理を言って激美トゲサンゴを分けていただきました。本日到着しました。梱包もプロ顔負けです。

トゲ3

色あい、形ともに私の想像をはるかに上回ります。もう、テンションあげあげですw

トゲ4

少しレイアウトを変更し、照明がよくあたる場所にレイアウトしました。照明なしでもとてもキレイですw

トゲ5

そして照明点灯、すごく目立ちます。水槽の雰囲気も明るくなりました。一部、蛍光イエローなのですが、うまく写せません・・・



トゲ7



20131130全景

そして全景です

20131130全景2


とても、気に入りました!!  大切に育てます!!!
エーエイトさん本当にありがとうございました!!
  1. 2013/12/01(日) 18:26:11|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

プロフィール

コーレタン

Author:コーレタン
2013年2月にサンゴ水槽を立ち上げました。
60cm×50cm×45cm 自分自身の飼育記録として、残していきます。サンゴについては、わからないことばかりです。アドバイス頂けると嬉しいです。
他、ハラガケガメ、ニオイガメ×2、ミナミハコフグ、イモリ、ベルツノガエル,トビハゼ等飼育中。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (145)

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。