コーレタンのサンゴ奮闘記

サンゴ初挑戦、日々のトピックスを記録として、残します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

バイオアクティフ 1年2ヶ月

家の水槽はBIO-ACTIFシステムであるということを時々忘れてしまいますw
ペレットを回し始めてから、1年2ヶ月経過しました。その間、なかなか安定せず苦労しましたが、最近安定してきたような気がします。

よくよく考えてみると家の場合は、Caリアクターの調整がうまくいっておらずKHが乱高下していたことが最大の要因だった気がします。
現在は、PHコントローラーとタイマーで制御し、以前よりはKHが安定していると思います。水槽の調子も良いので久々に計測してみました。
比重 1.025 リン酸塩 0.00  KH 7.0 Ca 370 でした。Caはなかなかあがりませんね・・・・・
調子も悪くないので、Ca、Mg添加剤を継続投与し様子を見たいと思います。

それにしても汚い・・・  もっと見せれるサンプにしたいですね。

201407210960

BIO-ACTIFの運用状況は、ペレット規定の半分程度 30ccくらいでしょうか。バクトバランス 0.3ml程度 炭素源については、少なめに使用しています。バクトバランスについては適当でいれないことも多いですw
リーフアクティフ は小さじ1/毎日  ズートン、フィトン 小さじ1/毎日  ヨウ素 1滴/毎日 ストロンチウム 小さじ1/毎日

あとは、Zeoの添加材 を数種類使用しています。Zeobak、vitalizer、Sponge Power、Xtra、B-balance、K-balance、AminoAcid、Kaliumiodid-Fluor、Ca、Mg等
フードは数種類ストックしており、コケの発生を見ながら適当に上げてます。どれがいいのか、さっぱりわかりませんw

201407210946

ハリエダはまだ大丈夫ですw

201407210894

こちらも、まだ大丈夫です。

201407210921

201407210884

この調子を維持したいですね。とてもいい感じですw

<番外編 >
娘が「どんぶりで金魚を飼う」本を読み、夏休みの自由研究にするから、やってみたいというので金魚を購入しました。どんぶりで金魚が飼えるのかと思う方もいると思いますが、その本を読んでみるとなんのことはない、水が悪くなる前に全換水する飼育法です。
基本、毎日水換え(全量)、えさは、少しずつすべて食べるのを見届ける、これだけです。
気を抜くと水が直ぐに悪くなり当然金魚の生死にかかわる問題となるため、娘には毎日の作業をしっかりとやることを約束させ、「1匹欲しいのを飼ってあげるよ!!」

そして、娘が選んだのがこれ ↓

201407210956

なんか、奇妙な金魚を選んできましたw

浜錦といいます・・・・  麻呂(まろ)ちゃんと命名してました(謎
スポンサーサイト
  1. 2014/07/22(火) 02:00:29|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9

プロフィール

コーレタン

Author:コーレタン
2013年2月にサンゴ水槽を立ち上げました。
60cm×50cm×45cm 自分自身の飼育記録として、残していきます。サンゴについては、わからないことばかりです。アドバイス頂けると嬉しいです。
他、ハラガケガメ、ニオイガメ×2、ミナミハコフグ、イモリ、ベルツノガエル,トビハゼ等飼育中。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (145)

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。